オリジナル商品の仕様および価格改定のお知らせ

京都の家具店フィガーマークスの価格改定のお知らせ

これまでfinger marksでは、オリジナル商品の一次加工をベトナムの提携工場で行い、
当社スタッフが現地に出向き全数検品を実施、ご注文確定後に自社工場で仕上げ加工を行ってきました。
このたび、以下の事由により一次加工を含む全製造工程を宇治の自社工場で行うことに変更し、
それに伴いオリジナル商品の仕様および価格を改定することにいたしました。
 
 
・木材含水率の安定化
ベトナムと日本の気温および湿度の違いから木材に含まれる水分量が変化し、木材が痩せてスキが生じることを問題視。
日本で加工することにより含水率の変化を最小限にすることが可能となります。

・木材の有効活用
強度やデザインに抵触する木材の使い方を検品時に発見した場合、木材を取り替え、取り替えられた木材は廃棄処分されます。
木取りの段階からわたしたちが行うことにより、適材適所で木材を活用することが可能となります。

・カスタマイズ対応
お客さまからご要望の多かった多種多様なカスタマイズに対して、より一層きめ細かくお応えすることが可能となります。
 
 
なお、現仕様の商品在庫がなくなり次第、順次新価格適用となりますので、
ご検討いただいておりますお客さまは、予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

対象商品・価格・時期等の詳細につきましては、お問い合わせくださいませ。
お問い合わせはこちら>>>
 
 
finger marksでは、日頃から全スタッフで共有しているひとつの信念があります。

ものづくりに携わる人は、他人を慮れる人である。
他人を慮れる人が増えれば、社会はもっと良くなる。
日本のものづくり文化を絶やさないために、
若い職人を育て増やし、彼らの雇用を守ることは、
ものづくりに携わる企業の使命である。

今回の仕様および価格改定は、たいへん大きな決断でしたが、
わたしたちの信念につながる一歩であると言えます。

finger marksでは今後も「いいもの、ずっと」をコンセプトに、
お客さまの暮らしがより豊かになる商品・サービスをお届けできるよう努めてまいります。

お客さまには、今後も変わらぬご愛顧・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。