カップボードやテーブル、譜面台などの塗り替えのご依頼をいただきました。
 
 
以前、ベンチの張り替えもご依頼くださったことのあるお客さま。
お聞きしたところ、ご自宅の家具を、少しずつ自分好みに入れ替えされている最中とのこと。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
今回お預かりした家具はどれもインターネットで購入されたものだそうで、
シャビーな雰囲気の塗装が施されていました。

それらをお客さまご希望の色に塗り替えるのですが、
まずはもとの塗装を落とさなければいけません。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
広い面はサンダーを使って、
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
細かいところは手でペーパーをあてたりしながら。
写真は、装飾部分の古い塗膜が浮いていたのを、細い鑿(ノミ)で剥がしているところ。

「塗り替え」の場合は、粗めのペーパーで傷だけ付けて上から塗装するケースもありますが、
古い塗膜がぺりぺり剥がれてしまうような箇所がある場合は、完全にもとの塗装を落としておくのだそうです。

ちなみに、多田が指にマスキングテープを巻いているのは、指先保護のため。
粗いペーパーを使って削っていると指先がガサガサに荒れてしまうので、
それを防ぐためだそうです。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
カップボードの白い塗装を落としたところ。
白に塗られる前は、こんな姿だったのですね。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
もとの塗装を落としたら、次は塗り替える色を決めます。
色のサンプル帳の中からお客さまに選んでいただいた色をもとに、塗装職人・多田が塗料を調色し、
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
今回お客さまのご担当をさせていただいたデザイナー・岡野とチェック。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
こちらはイエローに塗り替えることになった、小さいサイズのカップボード。
刷毛目が出ないように塗料の粘度を調整しながら、丁寧に塗っていきます。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
たくさんの細い棒は、大きいほうのカップボードの扉の、ガラスを内側から押さえるためのパーツ。
ガラスに塗料が付かないように外していたので、このパーツは単独で塗っています。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
写真左から、大きいほうのカップボードの
塗り替え前→もとの塗装を落としたところ→塗り替え後。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
こちらは塗り替え前のカップボード内部。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
内部には、お客さまがご用意された花柄のクロスを貼りました。
鮮やかなブルーと可憐な赤の対比が素敵です!
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
側面も、とてもきれいに仕上がりました。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
こちらは、淡いミントグリーンに塗り替えた譜面台。
側面のストライプ柄がアクセントに。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
こちらは、イエローに塗り替えた小さいほうのカップボード。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
塗り替え前のひきだし内部はこんな感じでしたが、
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
塗り替え後はひきだしの中もイエローに。
取っ手の装飾部分もすみずみまできれいになりました。
 
 
カップボードやテーブルやキャビネットの色の塗り替え塗装
そしてこちらのテーブルも、イエローに塗り替え。

どれも、こまやかで美しい装飾が施されている分、ペーパーをあててもとの塗装を落とす作業には時間がかかります。
「塗り替え」と言っても、実は「塗る」作業と同じくらい、「落とす」作業にも丁寧な仕事が求められるのですね。

ブルー、イエロー、ミントグリーン。
明るく心が弾むような色ばかりで、どんな素敵なお部屋になるのかつい想像してしまいます!
 
 
『家は生活の宝石箱でなくてはならない。』
これは、建築家のル・コルビジェの言葉だそうです。
味のファンタジスタ・彦摩呂さん風に言うと
「家は生活の宝石箱や〜!」

宝石箱を開けて、たった一つでも自分の大好きなものが入っていれば、それだけできっと幸せなように思います。

こんな家具が好き。こんな家具と暮らしたい。
もし探している家具がどこにも無くても、リメイクや修理で叶う場合もあります。
欲しい家具が見つからない時は、ぜひわたしたちにご相談くださいね。
 
 
家具の修理・リメイクなら
「家具クリニック」
http://kaguclinic.net

おしゃれで上質なオリジナル家具やオーダー家具なら
「finger marks」
http://fingermarks.net