いよいよ明日・あさってに迫ったfinger marksの工場開放イベント、『2016 秋の大感謝祭』。
前日の今日は、工場も事務所も準備に追われて大忙しです。
 
 
京都家具フィンガーマークスワークショップ
有料ワークショップ「スツールを作ろう」の講師は、
木工工程を木工職人・ヒカワ、座張り工程を椅子張り職人・宮本が担当。
ただいま、ヒカワがスツールの部材を急ピッチで組んでいます。
 
 
京都家具フィンガーマークスイベント
こちらのワークショップのみ予約制ですが、まだ空きがございますので、
マイスツールを作ってみたい!という方はぜひお申し込みくださいね!
 
 
京都家具フィンガーマークスワークショップ
当日参加OKの有料ワークショップ「木で作るクリスマスツリー」の担当講師は、木工職人・アキバ。
ツリー型にカットした山積みのウォールナット、ホワイトオーク、ブラックチェリーを前に、
準備万端の様子です!
 
 
京都家具フィンガーマークスワークショップ
同じく当日参加OKの有料ワークショップ「突板で作るクリスマスオーナメント」の担当講師は、
椅子張り職人・宮本。
細くカットした突板を組み合わせ接着剤で留めて、
雪の結晶のようなかたちをしたオーナメントをお作りいただけます。
 
 
京都家具フィンガーマークスワークショップ
こちらは、無料ワークショップ「端材で作るはしおき」と「革で作るキーホルダー」で使う端材。
とても簡単にオリジナルな作品ができますので、小さなお子さまでもきっとお楽しみいただけると思います。
 
 
京都家具フィンガーマークスイベント
ちなみにこちらの講師は、塗装職人・多田が担当。
そんな多田は、たんすのひきだしのへこみ傷を補修中です。
 
 
また、大感謝祭の2日間は、ワークショップだけでなくセールも実施いたします!

京都家具フィンガーマークスセール
通常、正規品の10%OFFで販売しているオリジナルチェアの「B品」が、
11/12(土)・13(日)の期間中のみ20%OFFに!

[B品とは・・・]
背板の木目の方向が斜めになっていたり、ほんの少し木が欠けた部分を埋めていたり、
「白太」と呼ばれる木材の白っぽい部分が混じっていたりするもので、
使用に何ら支障は無いものの、見た目の部分で基準を満たしていないと見なされた商品のこと。

ぱっと見て分からないものも結構ありますので、
オリジナルチェアをご検討中の方にはぜひ一度ご覧いただければと思います!

京都家具フィンガーマークスイベント
もちろん張地もお好きなものをお選びいただけます。
張地のストックを前に身振り手振りで何やらお話し中のフジハラ(右)と、直立の宮本(左)・・・
 
 
京都家具フィンガーマークスイベント
また展示現品も、通常オーダー品の10%OFFのところ、
大感謝祭の2日間のみ20%OFFに!
なかでもおすすめなのが、
大人になってもお使いいただけるキッズチェア(左)と、オリジナルアームチェア「journey-full」。
 
 
京都サンクさんパン販売イベント
そして、毎回ご好評をいただいている京都・大山崎の「CINQ(サンク)」さんのパンも販売いたします。
こちらは売り切れ次第終了ですので、お目当ての方はどうぞお早めに!
 
 
明日・あさっては晴れの予報。
気温も20度前後と少し寒さもやわらぎそうですので、ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。
みなさまにお会いできるのを、スタッフ一同、楽しみにお待ちしております!