case.07/神奈川県茅ヶ崎市・celeste様

イルギオットーネ出身シェフの茅ヶ崎の新店

大らかな空気が心地よい、生まれたての”名店”

JR茅ヶ崎駅を降りたら、海のあるほうに向かって、南へ。
あちこちに立つ「サザンストリート」の標識に目を奪われつつ、歩くこと10分。
京都から新幹線に揺られ訪ねたのは、5月1日にオープンしたばかりのイタリア料理店「celeste(チェレステ)」です。

 

茅ヶ崎市celeste様に納品

 

  • 名店仕込みの確かな味とセンス


    京都発の有名イタリアン「イルギオットーネ」の丸の内店出身のシェフが、地元・茅ヶ崎に独立オープンしたお店は、古い建物をリノベーションしたグレーの外観と、木のドアに掛けられたイタリア国旗が目印。
    ランチタイムの少し前にお邪魔すると、オープン準備中のシェフと奥さま、そして背中におんぶされた赤ちゃん(!)が揃って出迎えてくださいました。
    キッチンのある1階にはカウンター席とテーブル席、2階にはテーブル席があり、カウンターのすぐ向こうで次々とお料理が出来上がっていく眺めはライブ感たっぷり!
    この日いただいたのは、プレートに美しく並んだ色とりどりの前菜に、メインには北海道産・酪恵舎のモッツァレラをのせたトマトとバジルのシンプルなパスタ、焼きたての自家製フォカッチャとスープのランチ。厳選された旬の食材と、名店で培われたシェフの確かな腕が堪能できるcelesteは、早くも”茅ヶ崎で本格的なイタリアンが楽しめる”と地元のお客さまにも評判です。

  • イルギオットーネ出身シェフの新店
茅ヶ崎イタリアンceleste様 茅ヶ崎イタリアンceleste様

 

    • フィンガーオリジナルチェア、茅ヶ崎バージョン


      茅ヶ崎に新しいレストランをオープンするので、とお電話をいただいたのは3月中旬のことでした。東京・目黒のインテリアショップで販売いただいているわたしたちのオリジナルチェアの座り心地に惚れ込んでくださり、わざわざお電話をくださったのでした。チェアはオークのpint-Mとpint-F。ご希望の張地は「ブルーと明るめのグレー」とのことでしたが、茅ヶ崎を訪れて納得!ビーチがすぐそこにある町にはいたるところに「ブルーと白」があふれ、盆地である京都とは流れる空気さえ何だか違うもののような気がしてくるから不思議です。
      遠方のため、最終的にどの張地にするか、ほぼメールでやりとりさせていただいた今回。無事お店に並んだ姿を見てほっとひと安心。大きな窓から光が降りそそぐ開放的な店内に、オークのナチュラルな雰囲気とブルーと明るいグレーのコントラストがぴったりでした!

    • 茅ヶ崎共恵のceleste様
茅ヶ崎チェレステ様にチェア納品しました 茅ヶ崎のイタリア料理店celeste様

 

  • ラフなスタイルでいつでも気軽に


    celesteとは、イタリア語で「空色」。いただいたショップカードの色も、きれいな「空色」でした。
    お店の前に仲良く並んだ2台の自転車は、シェフと奥さまのもの。毎日、自転車で15分ほどのところにあるご自宅から通われているのだそうです。
    “イルギオットーネ出身のシェフのお店”ということもあり、実は少し身構えていたのですが、奥さま×赤ちゃんのビジュアルに体じゅうの筋肉が一気にゆるゆるに。訪れるお客さまもそんなおんぶスタイルをウェルカムで受け入れてくださっているそうです。
    ちなみに、ドルチェは奥さまのご担当。こちらも本格的な内容で、カフェとして人気なのも納得です。
    ラフなスタイルで本格的なイタリア料理が楽しめるのは、そんな大らかな土地の雰囲気と、晴れた空のようにさわやかなご夫妻の人柄があってこそ。ぜひお近くの方も、そうでない方も、茅ヶ崎を訪れた際は足を運んでみてくださいね!

  • 茅ヶ崎市celeste様に椅子を納品
茅ヶ崎市のイタリアンceleste様 茅ヶ崎市celeste様

celeste(チェレステ)
神奈川県茅ヶ崎市共恵2-1-35
0467-39-6040
 

京都フィンガーマークスの家具納品事例

 

家具修理リメイクなら京都の家具クリニック