「低価格の家具を、職人がリメイクすればいいのだ!」

低価格ソファをリメイク

「低価格×手仕事のこだわり×職人のセンス」

「費用はなるべく抑えたいけど、なかなか気に入る家具がなくて。」
カフェや飲食店のオーナー様からよくご相談いただく、このお悩み。

お店は家と違い、家具の数を揃えなければならない分、ひとつひとつの価格はできるだけ抑えたいもの。
でもその反面、脇役である家具にもこだわりたいというオーナー様が、たくさんいらっしゃいます。
脇役とはいえ、家具はお店の世界観をつくり上げるための重要なアイテムであり、
お客さまが直接触れるものですから、その気持ち、すごくよくわかります。

近年、低価格でおしゃれな家具がうんと増えましたが、量産品であるがゆえ、
「いいねんけど、、ここがもうちょっとこうやったら最高やのに!」なんてことがよくあります。

そこで『低価格の家具を、職人がリメイクすればいいのだ!』と立ち上がったのが、
我らが代表・矢野と、「家具作れる、家具直せる、家具リメイクできる」の3拍子揃った職人軍団。

こうしてスタートした本企画では、finger marksの職人たちが、家具製作や修理で培った技術とセンスを駆使して、
低価格の家具をフィンガーテイストにリメイクしていきます!

 
 
REMAKE No_01 / アイアンフレームの2Pソファ


安いアイアンソファをリメイク

 

  • リメイクしたのは、大手家具メーカー・東谷さんのアイアンフレームの二人掛けソファ(¥78,000+tax/新品)。
    着色塗装が施されたラバーウッドのアームを、幅広のオーク無垢材(オイル仕上げ)に変更。アームの存在感がアップし、無骨なオーク材の木目がアイアンフレームのインダストリアルな雰囲気を引き立てます。
    アームに肘を置いた際に手が当たる部分の角は、アイアンフレームのアールと同じ丸みに削り、木のぬくもりを楽しめる手ざわりに。
    ソフトレザー(合皮)張りだったクッションは、finger marksでも人気の、グレーのヘリンボーン柄に張り替えました。
    またクッションは、へたってきてもラインの崩れが目立たないようマチの仕様を変更し、より長くお使いいただけるようにしました。

  • 安いアイアンフレームソファをリメイク
家具職人がソファをリメイク アイアンソファをリメイク張り替え

 
 

 
 
REMAKE No_02 / ドット2Pソファ


無垢材ソファ

 

  • リメイクしたのは、大手家具メーカー・東谷さんの木フレームの二人掛けソファ(¥98,000+tax/新品)。
    元々の張地は落ち着いた雰囲気のものでしたが、個性的なドット柄の生地で張り替えることで、クッションがソファのアクセントに。
    やわらかなカラーのフレームと濃い色のクッションのコントラストで、ソファ全体の印象ががらりと変わりました。
    モケットのドット部分が立体的な生地は、手ざわりも抜群。finger marksのリメイクチェアなどでも人気の生地です。
    クッション張地は取り外してクリーニング可能です。

  • 無垢ソファをリメイク
カバーリングソファ おしゃれな無垢ソファ

 

  • ドット2Pソファ

    price:¥138,000+tax
    size:W1270×D710×H860(SH420・AH560)mm
    フレーム:アッシュ無垢材・ウレタン塗装
    リメイク内容:クッション張地の張り替え

  • 安くておしゃれなソファ

 
 
フィンガーマークスリメイク商品一覧へ戻る